読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Childhood friend 幼馴染み

f:id:chizusolotheater:20170220153015j:imagef:id:chizusolotheater:20170220153022j:image

同郷の幼馴染みで、

劇団昴の女優さん、

服部幸子さんの春4月公演のチラシです!

 

新藤兼人監督の映画『ふくろう』の初の舞台化だそうで、

演出には『踊る大走査線』でお馴染みの劇団大御所、北村総一郎さん、

服部さんは主演だしで、今からとても楽しみ!!

 

去年は昴作品の「グリークス」でもう本物の女優!と言うような存在感と演技力でクリュタイムメストラを演じ、

次はオペラと演劇のコラボ作品「フィガロの結婚」では美しいロジーナ伯爵夫人を茶目っ気たっぷりでお客を爆笑の渦へと巻き込み、、と、素晴らしい活躍ぶりに友人の私は鼻高々でありんす!

 

彼女とは小学生の時から一緒で、

ふたりとも何かになりきるのが大好きで、

ふたりで美内すずえの『ガラスの仮面』にはまって、漫画片手に読み合わせをして遊んだり、

実際に中学生の時にはシェイクスピア劇を一緒に作ってやったこともあった。

 

ふたりとも小学校の卒業文集に、

将来の夢は『女優さんになりたい。』と書いていて、

私も彼女もそれを本当に実現させてしまったのは、我ながら『やったね!』と、思ってしまう次第です。

 

時は流れて、

ふたりの女の子は大人になったけれど、 

歳を重ねるにつれて会うのがどんどん楽しくなる今日この頃です。 

 

服部幸子さん主演、劇団昴作品『ふくろう』お見逃しなく!!

 

『光の中を一人で歩むよりも、闇の中を友人と共に歩むほうが良い。』

                                      ヘレン・ケラー