読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Misuzu Kaneko 金子みすゞ

f:id:chizusolotheater:20170411214739j:image

Googleで、

今日は金子みすゞの誕生日だと知って、

あの詩を思い出した。 

『明るい方へ』も勿論いいけど、

金子みすゞ、、の名を聞くと、

私はこの詩が一番に浮かぶ。

 

『すずめのかあさん』

子どもが
子すずめ
つかまえた。

その子の
かあさん
わらってた。

すずめの
かあさん
それみてた。

お屋根で
鳴かずに
それ見てた。

 

この詩は忘れられない。