Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

watch a performance

f:id:chizusolotheater:20170528212124j:image

2017.5.26

ダンスの犬ALL IS FULL公演

『落下する意思 あるいは水』

 

深谷正子さんが9人の女性ダンサーに

それぞれ振り付けをしたオムニバス形式の作品公演。

マルセル・デュシャンの、

『遺作』覗き見る後ろめたさと快楽性

の事がパンフレットに書いてあり、

観終わり読んで腑に落ちた。

f:id:chizusolotheater:20170528213218j:image

『遺作』

マルセル・デュシャン謎の遺作。
1946〜1966年まで、

密かに制作していた作品、

死後に発表される。

絵画のように見えるけど、実際は

立体作品。

f:id:chizusolotheater:20170529175437j:image

クールベの『世界の起源』とデュシャンの『遺作』の裸体が似ていると書いてあるのもみつけ、

(大画像で失礼!しかしこのクールべもすごい!)笑!!😵

コンセプチュアルアートデュシャン

西洋絵画に根ざしていると思わずにはいられなかった。

デュシャンの作品や言葉から、

私も何か創ってみたいな。