Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Chizu Solo Theater News ! Doll circus 人形サーカス

f:id:chizusolotheater:20171203103026j:image

『ガラスの鳥』

 

2014年4月にテレプシコールで観た

加藤啓さんの『人形サーカス』は、

今でも忘れられない世界。

このチラシが目にとまり、

躊躇せずに予約を入れて観に行ったのを覚えている。

f:id:chizusolotheater:20171203104858j:image

観ている間中、

あんなに幸せで暖かいものを感じ続けた公演は私にはこの公演以外ない、、と言い切っていいくらいのものだったので、

ずっと私に残っている。

 

加藤さんが、

廃材を利用して製作した人形達を、

ちょっと動かすだけ

ちょっと触れるだけ

それだけで立ち上がる優しくて不思議で

幸せな『何か』。

 

こんな『ちょっと』が、

こんなにも私を揺さぶり動かすのか、、と、

驚きを持って観終わった帰り道も次の日も反芻するような、

今も思い返すと、

あの『ちょっと』にため息が出るような公演だった。

f:id:chizusolotheater:20171203153855j:image

この公演は、

ピアノの千野秀一さんとのデュオでもあったので千野さんのピアノも素晴らしく

記憶に。

 

あれから月日は流れて、

最近、

千野秀一さんの即興演奏を観る機会もあり、

それが予兆だったように先日、

加藤啓さん御本人にお会いする機会に偶然出会った。

 

あの忘れられない『ちょっと』の人は、

私が観たあの世界を内包している佇まいや振る舞いで、

御本人に会えた、、と言うことなど正直どうでもよくて、

また加藤さんの公演を観に行って、

あの加藤さんの世界に触れらることが、真にとても楽しみ、、と彼を目の前にして思った。

 

写真の『ガラスの鳥』は、

加藤さんが、

御自身の連絡先が記載されたカードをくれて、

『案内を送るから、よかったら

ここに住所など連絡して下さい。』と仰ったので、メール連絡をした際に、

返信に添付してあった写真。

 

小鳥好きの私にはたまらない贈り物でした。

またあの世界に連れて行かれるのを楽しみに待ちたい。

 2017.11.29