Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Once in a lifetime 一生に一度

f:id:chizusolotheater:20180317004406j:image

ハイナー・ミューラー

ハムレット・マシン、、、のかけら

一生に一度の出会いのかけら

 

2018.3.16

今日の私はこんな人、、だった。

あなたは?

 

写真はニューヨーク 

ダンス・タクティクス・パフォーマンスグループの、演出・振付家
キース・トンプソン

 

彼はトリシャ・ブラウンカンパニーのダンサーとして長く在籍、サシャ・ヴァルツのカンパニーやモスクワのダンススクール、日本やドイツ韓国などのフェスティバルで教え、国際的に活動。自らの現代の同時代的イマジネーションをダンスを通して追求するためにグループを結成した。2016年第12回シアターX国際舞台芸術祭に、ダーウィン夫妻を描いたダンス『All Things Big Dream』 で参加。

 

シアターXにて

ハムレット・マシーンのかけら』

以下、Facebook投稿文

ハイナー・ミューラーの『ハムレット・マシーン』が上演されてるのを聞いたり見たりすると、
やっぱり気になって、
今回はWSも参加出来るチャンスあったので、
シアターXで上演中の、
NYからダンス・タクティクス・パフォーマンスグループの『ハムレット・マシーンのかけら』に行って来ました。

アメリカ人の演出家の『ハムレット・マシーン』を観たのは初めてだったけど、
ダンスと演劇を交えた作品になっているので、
演者がダンスとアクトの間を行き来するとても魅力的な瞬間が沢山私には垣間見えて、
(これはダンスじゃないの?の曖昧さや、
洗練されたダンスでないようにも見えるのだけど。)
私は逆にそこによき素朴さと生身のぬくもりを感じて、
『気取っていない、
素朴なハムレット・マシーン』と呼びたくなる作品でした。

ハイナー・ミューラー、『ハムレット・マシーン』
好きな方!
こんなのもあるよ!で、
明後日、18日(日)まで!