Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

''Hello!!森田童子!!" Tribute stage album

f:id:chizusolotheater:20180705150622j:image

フライヤー(縦バージョン)
f:id:chizusolotheater:20180705145642j:image

フライヤー(横バージョン)

f:id:chizusolotheater:20180705150917j:image

会場・神田 楽道庵


f:id:chizusolotheater:20180705150907j:image
f:id:chizusolotheater:20180705150911j:image

マチネ  オープニング曲

『さよなら ぼくのともだち』

長い髪をかきあげて
ひげをはやした
やさしい君は
ひとりぼっちで ひとごみを
歩いていたネ
さよなら ぼくの ともだち

夏休みのキャンパス通り
コーヒーショップのウィンドウの向う
君はやさしい まなざしで
ぼくを呼んでいたネ
さよなら ぼくの ともだち

息がつまる夏の部屋で
窓もドアも閉めきって
君は汗をかいて
ねむっていたネ
さよなら ぼくの ともだち

 

行ったこともないメキシコの話を
君はクスリが回ってくると
いつもぼくに
くり返し話してくれたネ
さよなら ぼくの ともだち

仲間がパクられた日曜の朝
雨の中をゆがんで走る
やさしい君は それから
変ってしまったネ
さよなら ぼくの ともだち
ひげをはやした無口な君が
帰ってこなくなった部屋に
君のハブラシとコートが
残っているヨ
さよなら ぼくの ともだち

弱虫でやさしい静かな君を
ぼくはとっても好きだった
君はぼくのいいともだちだった
さよなら ぼくの ともだち
さよなら ぼくの ともだち
さよなら ぼくの ともだち

f:id:chizusolotheater:20180705151225j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151218j:image

ソワレ オープニング曲

『蒼き夜は』

春は まぼろし
ふたりは 悲しい夢の中
君と いっそこのまま
だめになって しまおうか
もどろうか
もどろうか
それとも もう少し
このまま 君と眠ろうか


春は まぼろし
やさしいばかりの今夜の気持
君は ぼくのひざまくら
眠れそうかい
眠れそうかい
眠れそうかい
それとも このまま
君と死んでしまおうか
春は まぼろし
淋しいだけの ふたりなら
何にも 云わずに
せめて 君と軽やかに
踊ろうヨ
踊ろうヨ
それとも このまま
君と落ちてしまおうか
君と落ちてしまおうかf:id:chizusolotheater:20180705151241j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151157j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151205j:image

ぼくと観光バスに乗りませんか

ぼくのせいですか

f:id:chizusolotheater:20180705151229j:image

たとえば ぼくが死んだら

ぼくがきみの思い出になってあげよう
f:id:chizusolotheater:20180705151201j:image

ぼくは流星になる

ぼくは16角形
f:id:chizusolotheater:20180705151233j:image

ぼくを見かけませんでしたか

ぼくを見つけてくれないかなァ

f:id:chizusolotheater:20180705152334j:image

ぼくたちの失敗
f:id:chizusolotheater:20180705152326j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152330j:image

『終曲のための第3番/友への手紙』

僕が愛した友達の そして模型飛行機の
工作用ナイフで切った 指先のちいさな傷跡を
僕はいつまでも愛した
僕たちの内なる優しさの
朝焼けのアスファルトの上に 死んだハトの首筋の
柔らかな暖かさよ
いま僕は 遥か死の意味を解ぐ
さよなら 僕を愛さなかった友達よ

f:id:chizusolotheater:20180705151209j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151237j:image

f:id:chizusolotheater:20180705170900j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170905j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170910j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151215j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151152j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151222j:image

f:id:chizusolotheater:20180705151827j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151720j:imagef:id:chizusolotheater:20180705151712j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151810j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151709j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151819j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151716j:image
f:id:chizusolotheater:20180705151823j:image

f:id:chizusolotheater:20180705151705j:image

夜の中を

夜に溶けて
f:id:chizusolotheater:20180705151815j:image

夜を横切って

夜を切り裂いて
f:id:chizusolotheater:20180705152038j:image

f:id:chizusolotheater:20180705152038j:image

ぼくは孤独な暗闇になろう
f:id:chizusolotheater:20180705152016j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152033j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152020j:image

『雨のクロール』

夏の川辺に 二人は今日別れる
ぼくは黙って 草笛吹いた

うふふふ

うふふふ

 

君は花がらのワンピースおいて
静かに混色のまぶしい水の中
うふふふ

うふふふ

 

雨に君の泳ぐクロールとってもきれいネ
雨に君の泳ぐクロールとってもきれいネ

夏がめぐりめぐってもぽくはもう決して 泳がないだろう


f:id:chizusolotheater:20180705152028j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152024j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152012j:image

f:id:chizusolotheater:20180705152804j:image
『ぼくは16角形』

ぼくの淋しい勉強部屋から
無力なぼくの抒情を話そう
今日は 白い水仙一輪ざしで
少しやさしい気分
ぼくはページをめくリ
思想のむなしさを続む
ああ
ぼくが
ぼくで
あろうとし
ぼくが
どこまでも
ぼくで
あろうとし
ぼくが
どこへ
どこまでも
どこかで
ぼくで
あろうとし
ああ
ああ
ぼくは 淋しい勉強部屋で
蒼いインクの血を吐く
ぼくは
斜めに
ねじれて
逆さに
宙づりだ

f:id:chizusolotheater:20180705152751j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152800j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152814j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152747j:image
f:id:chizusolotheater:20180705152810j:image

 

f:id:chizusolotheater:20180705163624j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163616j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163607j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163647j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163639j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163600j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163604j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163628j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163633j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163636j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163552j:image

弱虫で静かなきみをぼくはとっても好きだった。

きみはぼくのいいともだちだった。
f:id:chizusolotheater:20180705163556j:image 

さよなら ぼくのともだち。
f:id:chizusolotheater:20180705163620j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163612j:image
f:id:chizusolotheater:20180705163643j:image

f:id:chizusolotheater:20180705170725j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170722j:image

『愛情練習・ロシアンルーレット

愛の調べに 目隠しして

あなたと踊ろうョ

ステップ

あの日のあなたと

あの夜がまわる

踊ろうョ 踊りましょうョ

ステップ 

 

愛はロシアンルーレットのようです

傷ついて あなたを傷つけて

ああ 白いドレス揺れて あなたきれいネ

 

愛の調べに 思い出しましょう

少しづつ 想い出しましょうョ

ステップ

夜が終る

あなた怖いのネ

踊ろうョ 踊りましょうョ

ステップ

愛はロシアンルーレットのようです

あなたイルミネーション染まって

ああ 白いドレス揺れて あなたきれいネ

 

愛を調べに 息を殺して

あなたと踊ろうョ

ステップ

ワイングラスが

はじけて散った

踊ろうョ 踊りましょうョ

ステップ

愛はロシアンルーレットのようです

おしまいネ もうおしまいかしら

ああ 白いドレス揺れて あなたきれいネf:id:chizusolotheater:20180705170656j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170700j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170706j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170729j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170718j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170714j:image
f:id:chizusolotheater:20180705170710j:image

f:id:chizusolotheater:20180705171348j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171359j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171344j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171340j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171423j:image

f:id:chizusolotheater:20180705171434j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171325j:image

『ラストワルツ』

美しき明日についても語れず
ただあなたとしばしこの時よ
すべてがなつかしきこの時よ
すべてが終るこの夜に
せめて最後にラスト・ワルツ

 

この暗き部屋の窓から
街の灯はまばゆく自由が見える
すべてが遠きこの時よ
このまま若い日が終るのなら
せめて最後にラスト・ワルツ

un deux trois un deux trois
un deux trois un deux trois

 

美しき明日についても語れず
ただあなたと un deux trois
すべてが帰らぬ un deux trois
すべてが終る un deux trois
せめて最後にラスト・ワルツ

 

un deux trois un deux trois
un deux trois un deux troisf:id:chizusolotheater:20180705171329j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171416j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171333j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171430j:image

f:id:chizusolotheater:20180705172839j:image
f:id:chizusolotheater:20180705172843j:image
f:id:chizusolotheater:20180705172847j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171427j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171403j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171420j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171352j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171408j:image

ぼくは昨日の続きの夢を見る

そしてまた その続きの

夢の続きの 夢を見る、

 

だから ぼくの夢はもうゆめではないのです。

 

ぼくは 夢を156800時間もの長い間

見続けているのです。

 

もうやりなおせないほど

いつの間にか

ぼくは夢の中で生きて来てしまったのです。

f:id:chizusolotheater:20180705171412j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171337j:image
f:id:chizusolotheater:20180705171322j:image

f:id:chizusolotheater:20180705171318j:image

床に落下した手紙ヒコーキ

f:id:chizusolotheater:20180705184007j:image

f:id:chizusolotheater:20180705185159j:image

💿作品使用曲💿

さよなら ぼくのともだち

蒼き夜は

終曲のための第3番/友への手紙

雨のクロール

ぼくは16角形

愛情練習

ラストワルツ

 

公演 詳細

❤️Tribute stage❤️
"Hello!!森田童子!!"

2018.6.24(Sun)
神田・楽道庵
15:30/19:00 start
¥2000
マチネ・ソワレ通し
¥3000

☆構成・演出
蜘津 Chizu Solo Theater

☆出演
亞弥
野村 あゆみ
蜘津
☆照明・協力 白澤 吉利
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

f:id:chizusolotheater:20180705185058j:image

♪出演者 プロフィール

蜘津
Chizu Solo Theater
/本名 髙橋ちづ
( 女優・Performer)

三重県出身
舞台芸術学院在学中からアングラ劇団や小劇場に多数出演。
卒業後、自身の劇団を旗揚げし、7年間創作活動を行う。
解散後は小劇場の劇団やプロデュース公演、映像メディアにフリーの俳優として出演。
俳優活動を続ける傍ら、
踊りの身体に惹かれ、
コンテンポラリーダンス日舞を経て、
舞踏と出会い、
舞踏家 正朔・長岡ゆりに師事。
2016年神田楽道庵にて、
演劇の物語性と舞踏からの学びを含んだ半即興性のある身体と自身のイマジネーションを元に作品を構築する'蜘津 Chizu Solo Theater' を開始。
楽家との即興公演なども含め、
独自のパフォーマンスでソロ活動を行なっている。chizusolotheater.hatenablog.com

亞弥 aya (舞踏)
武蔵野美術大学卒。
ただの音楽好きから美術へ、祭りの匿名性に惹かれ、ショーダンスで即興に目覚め、最終的には舞踏の底なしの表現力に呑み込まれる。
独舞作品、音楽家との即興コラボレーションをはじめ、国内外で舞台への客演、映像メディアへの出演など幅広く活動を展開している。また、様々な音楽家パフォーマー、身体表現者のプラットフォームとしてのワークショップをコーディネート、プロデュースしている。
舞踏家「雫境(dakei)」氏のユニット「雫(shizuku)」、フランスではアニエスb. 初監督映画に参加。舞踏家「上杉満代」氏のws「火曜会」に参加。「河崎純」主宰「音楽詩劇研究所」国内外のツアーに参加。今年秋には海外での共演者を招待しての東京公演に参加する。http://aya.omnioo.com/

野村あゆみ(dance)
子供のころから体育が苦手。舞台とも表現とも無縁の会社員だったが、30歳過ぎに偶然大野一雄の映像に出会い、衝撃的な感銘を受ける。その後、舞踏家・元藤燁子主催のワークショップに元藤が亡くなるまでの2年間通う。以降さまざまな表現者のライブやイベントに参加。
10弦ギタリスト高原朝彦と月1のペースで開催している【Solo Duo Trio】は5年目に入る。
自主公演としては音楽家との即興表現を軸に据え、これまで、林栄一、加藤崇之、田村夏樹、組原正、河崎純、本田ヨシ子、石原雄治らとDuo公演を開催。
予め構想した世界/動作ではなく、日常の動作とダンスの境界で、その場その瞬間を作為なく踊りたいと願っている。