Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Midsummer confession 真夏の懺悔

f:id:chizusolotheater:20180801174829j:image

あれは二月の寒い夜

やっと十四になった頃 

窓にちらちら雪が降り

部屋は冷えびえ暗かった

愛と言うのじゃないけれど

私は抱かれてみたかった

 

今日の私はこんな人、、だった。

あなたは?