Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

A bright day 明るい日

f:id:chizusolotheater:20190228190027j:image

楽道庵でLive前日ではありましたが、

偶然にも狩俣さんのWSの週で参加。

身体も動かせたし、

Liveのリハは即興なので無いにしても、明日の打ち合わせなどを亞弥さんや狩俣さんと出来たのでラッキーだった。

 

Liveの日取りを26日に決めたのは何故?と亞弥さんに聞くと、

共演者のヨシ子ちゃんがその日しかダメだったようで、

こう言う偶然もよき方へ向かうことの現れ、、と思われた。

さて、狩俣さんのWS

今回の昭和歌謡はザ・ピーナツが歌う『ウナセラディ東京』

アン真理子の『悲しみは駆け足でやってくる』

ドラマ.特捜最前のエンディングテーマでファウスト・チリアーノが歌う『私だけの十字架』

を使っての即興パフォーマンスWSでした。

私はグルジェフムーブメンツのゆきちゃんとふたりで『悲しみは駆け足でやってくる』を踊りました。

明日と言う字は明るい日と書くの🎵

私とゆきちゃんはちょっと怖い世界になりました。笑

 

ザ・ピーナツの『ウナセラディ東京』の浮遊感がなんとも好き。

空中ブランコが街の上空をぶら〜ん

ぶら〜んと揺れているイメージが。

サーカスでこの曲をBGMにして空中ブランコショーをやったら素敵だと思う。

歌詞は岩谷時子でやっぱり素晴らしい名曲。

f:id:chizusolotheater:20190301174119j:image

今日の私はこんな人、、だった。

あなたは?

 

 『ウナセラディ東京』

歌:ザ・ピーナッツ
作詞:岩谷時子
作曲:宮川泰


哀しいことも ないのに
なぜか 涙がにじむ
ウナ・セラ・ディ東京 あゝゝ

いけない人じゃ ないのに
どうして 別れたのかしら
ウナ・セラ・ディ東京 あゝゝ

あの人はもう 私のことを
忘れたかしら とても淋しい
街はいつでも
後姿の 幸せばかり
ウナ・セラ・ディ東京 あゝゝ

あの人はもう 私のことを
忘れたかしら とても淋しい
街はいつでも
後姿の 幸せばかり
ウナ・セラ・ディ東京 あゝゝ
ウナ・セラ・ディ東京 あゝゝ
ウナ・セラ・ディ東京 あゝゝ

           

『悲しみは駆け足でやってくる』
アン真理子 作詞 / 中川克彦 作曲

 

明日という字は明るい日と書くのね
あなたとわたしの明日は明るい日ね
それでもときどき悲しい日もあるけど
だけどそれは気にしないでね
二人は若い 小さな星さ 悲しい歌は知らない

若いという字は苦しい字に似てるわ
涙が出るのは若いというしるしね
それでもときどき楽しい日も来るけど
またいつかは涙をふくのね
二人は若い 小さな星さ 悲しい歌は知らない