Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Bright red sun 真っ赤な太陽

f:id:chizusolotheater:20190827194410j:image

2ヶ月ぶりの楽道庵・狩俣さんWS!!

久しぶりに昭和歌謡と狩俣さんのフルートとウクレレ弾き語りで踊る🎵

f:id:chizusolotheater:20190827195753j:image

今回の狩俣さんセレクト昭和歌謡

 

『真っ赤な太陽』美空ひばり

『不思議な太陽』黛ジュン

『太陽の翼』ザ・スパイダース

涙の太陽青山ミチ・安西マリア

 

参加者それぞれ『太陽』になってみる。

『太陽』に照らされてみる。

(写真・狩俣さんの太陽・照らされる。

下手なのが絶妙に面白い!)

f:id:chizusolotheater:20190827200111j:image
f:id:chizusolotheater:20190827200115j:image
f:id:chizusolotheater:20190827200120j:image

デュオとトリオで踊る。

(写真・亞弥さんとのduo)

f:id:chizusolotheater:20190827195955j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195945j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195858j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195923j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195935j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195903j:image
f:id:chizusolotheater:20190827200008j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195908j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195928j:image
f:id:chizusolotheater:20190827200014j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195912j:image
f:id:chizusolotheater:20190827195917j:image

太陽とつく歌の多さを改めて、

月もきっと沢山あるんだろうな。

 

映画『太陽がいっぱい』『太陽はひとりぼっち』や小説だとカミュの『異邦人』、、太陽が眩しかったから、、の

セリフなど、歌の他にも。

 

太陽は今も燃えている🌞

 

2019.8.26

日付け飛び超えました!

今日の私はこんな人、、だった。

あなたは?

 

『真っ赤な太陽』

歌:美空ひばり
作詞:吉岡 治
作曲:原 信夫
まっかに燃えた 太陽だから
真夏の海は 恋の季節なの
渚をはしる ふたりの髪に
せつなくなびく 甘い潮風よ
はげしい愛に 灼けた素肌は
燃えるこころ 恋のときめき
忘れず残すため
まっかに燃えた 太陽だから
真夏の海は 恋の季節なの

いつかは沈む 太陽だから
涙にぬれた 恋の季節なの
渚に消えた ふたりの恋に
砕ける波が 白く目にしみる
くちづけかわし 永遠を誓った
愛の孤独 海にながして
はげしく身をまかす
いつかは沈む 太陽だから
涙にぬれた 恋の季節なの
恋の季節なの 恋の季節なの
恋の季節なの 恋の季節なの

f:id:chizusolotheater:20190827200824j:image

涙の太陽

歌:安西マリア
作詞:湯川れい子
作曲:中島安敏
ギラギラ太陽が 燃えるように
激しく火を吹いて 恋する心
知っているのに 知らんふり
いつもつめたい あの瞳
なぜ なぜなの
ゆらゆら太陽は 涙ににじむ

ギラギラ太陽は 燃えているのに
冷たく閉ざされた あなたの心
私のものと 言ったじゃない
信じていいって 言ったじゃない
なぜ なぜなの
みんなみんな嘘なのね 涙の太陽
涙の太陽