Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

El Reloj 時計

f:id:chizusolotheater:20191121071324j:image

2019.11.16

阿佐ヶ谷yellow vision

『雑踏の宴vol.7』

『踊りと音楽の百花繚乱』
終了致しました🎵

f:id:chizusolotheater:20191121075315j:image

『時計』
作詞 かもまさる
作曲 R.Cantoral

私達のために時計を止めて
いつまで今宵が過ぎないように
あなたとふたり過ごすこの夜は
イーテック・タック
悲しみ やるせない想い

時計よ
お前に心あるならば
二度とないこの時を過ぎないでおくれ

過ぎゆく時は
帰らぬ想い出
だからお願い
時計を止めて

時計よ
お前に心あるならば
二度とないこの時を過ぎないでおくれ

過ぎゆく時は
帰らぬ想い出
だからお願い
時計を止めて
時計を止めて

『愛の音』
作詞 ?
作曲 ?

目を開けてしまうのです
誰か静かに呼んだようで
見まわすけれど
夜は深く
眠ってた
眠ってた

語り
(朝目が覚めると窓がほんの少し開いていました。
そのせいかテーブルの上には薔薇の花びらが散っていました。)

目を開けてしまうのです
今夜は窓を閉じてたのに
黙っていたら
小さな枝が
叩いてた
叩いてた

語り
(貴方は病院のベットで
もし俺が死んだら暖かい風になってお前が悲しい時、
寂しい時にお前の心を暖めてやりたいと、
いつも言ってくれたわ。
窓にあたる風の音を聞いた今、私は気づいたのそれか貴方だったことを、
今日からは決して窓を閉めたりしないわ、貴方がいつも風となり、愛となって、
私のところへ来てくれるように。)

どんなに寒く吹いてもいいのよ 貴方なら
どんなに寒く吹いてもいいのよ 貴方なら