Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

scary story 怖い話

f:id:chizusolotheater:20200323005215j:image

ある場所に行って仕事をしていたら

なんだかここは不気味、、と浮かんできた。

外は春の訪れでとてもよい天気で真昼のお陽様は燦々と眩しいくらいの日中だったけれどそこは全くその気配も感じられないくらいに暗く感じて余計に怖い気持ちになった。

仕事が終わり帰宅したら突然体調がおかしく感じられ、身体が重い、、。

どんどん肩や腰や腕が痛くなり、、寒気がして熱っぽくなって悪寒がして来てしまったのでコロナだったら怖い!!と早々に就寝した。

夜中に得体の知れない気持ちのよくない夢(内容はもう覚えていない。)を見て目が覚めた。

なんなのだろう、、と思いながらまた眠った。

 

今日の私はこんな人、、だった。

あなたは?