Chizu Solo Theater Official Blog

ずっとお城で暮らしてる

Rain and oysters 雨と鶯

f:id:chizusolotheater:20200516224335j:image

鶯 鳴いて

姿は見えず

雨の音に奏でる

部屋の小鳥はしっとり

鳩サブレー

ミシン踏みつつ

私も居眠り

桃源郷の夢を見る

 

今日の私はこんな人、、だった。

あなたは?

 

🖼今日のギャラリー

Sさんからの頂き物🎵

牡丹とつつじ。

花はどんな花も美しいし、見るといい気分になる。

Sさん、ありがとうございます❣️

f:id:chizusolotheater:20200516224729j:imagef:id:chizusolotheater:20200516224737j:imagef:id:chizusolotheater:20200516224744j:image

Sさんは芍薬だと思っていたら牡丹だとわかったそうで、私も芍薬と牡丹の違いはわからず調べてみました!

以下

まず、牡丹と芍薬がまだ花が咲く前の状態であれば、花のつぼみから違いを見つけることができます。

牡丹の花のつぼみはバラの花のように先が尖っていますが、

芍薬の花のつぼみは丸い形です。

もし花が咲いた後の状態であれば、

花や葉からでも違いを見つけることができます。

牡丹はツヤがなく丸くて平たい葉の羽状複葉ですが、

芍薬はツヤがあり丸みの帯びた細長い3つの葉が集まっている二回三出複葉です。

 

好きな人の言葉   

解剖学者  養老孟司

 

Q:いま会社に行けず、学校にも行けずという中で、自宅にとどまってどう過ごしたらいいんだろうと思う人も多いと思うんですが?


養老  僕は手作業をやってますけどね。虫の標本をつくったり、針刺したり、払ったりしています、筆で。手作業って非常に気持ちが落ち着くものでしょう。

 

Q:手を動かす。没入することで、どんなことに気がつけるのでしょうか?


養老 体の調子です。やっぱり、自分が気持ちがいいように、気分がいいように過ごすというのが大事です。体のことが典型的でね。どういう状況だと自分の体の具合がいいかっていうのは、意外と気がつかない人が多いんです。そういう微妙な体のことを割合に今は考えなくなっている。

社会が大人になる機会。

 

Q:一連の動きの中で、社会は変容していくというふうに考えますか?


養老 変わるし、変わらざるを得ないんじゃないですかね。昔は結核がありましたからね。若い人が結核になると1年くらい休学させないといけない。休学が済んで帰ってきた子は大人になっていた。もうちょっと長い目で物を見るようになる。今はゆっくり物を考える機会ってないですからね。「人生とはなんだ」とかね、人生の意味なんかを聞くとね、それは若い者、暇な学生が考えることだって大人に言われましたよ。今みんなが暇な学生状態になっちゃったわけで。改めてそういうことを考えてもいいんじゃないでしょうか。

 無意味なはずがないんです。何かが起こったときに起こったことが無意味にならないように、そのあとに生きることが大事なことでしょう。